デイケア:ものづくり企画「イラストレーターでカレンダー作り」

土曜日のデイケア後半プログラム「ものづくり企画」では、前半プログラム「絵画教室ベーシック」で描いている絵を使い、カレンダー作りをしています。

前半プログラム「絵画教室ベーシック」で描いたイラストをコンピューターに取り込み、最終的にデザインソフト「イラストレーター」で仕上げます。

イラストレーターに習熟したスタッフが教えますので、イラストレーターの使い方を覚えたい方、デザインの仕事をしたい方は、ぜひご参加ください。

10/20土デイケア:ものづくり企画「学会誌デザイン」

10月20日(土)のデイケア後半のプログラム「ものづくり企画」では、先日受注しました「学会誌のデザイン」を考えます。

学会誌の表紙、及び学会グッズのデザインを一緒に考えましょう。

流れとしては、ブレインストーミングでアイデアを出し合い、ラフスケッチを描き、コンピューター上でイラストレーターを使ってデザインし、実際の品物を制作する、という形になるかと思います。

10/19金デイケア:絵画教室スキルアップ「水彩画」

デイケアのプログラム「絵画教室」には「ベーシック」と「スキルアップ」の2つがありますが、「絵画教室スキルアップ」では最近は主に水彩画(水彩絵具・水彩色鉛筆)に取り組んでいます。

次回は10月19日(金)、テーマは「白を描きわける」です。

「白を描きわける」ということで、いろいろな質感の白い布を買ってきました。

クリニックから歩いていけるところに繊維街(日暮里)がありますので、この手のものを手に入れるにはとても便利です。

でも、個人的にこれを描きわけるのは至難の技、と感じました。これって、美大の入試ではないのでしょうか?! そのあたりを芸大出身の講師の先生が教えてくださいます。

「絵画教室スキルアップ」は月1回金曜日15:30から、「絵画教室ベーシック」は毎週土曜日12:30からです。

ご興味を持たれた方はお気軽にご参加ください。

ブラックボード 10月分

皆さんに楽しみにしていただいています、クリニック玄関先のブラックボードですが、10月分はハロウィン仕様となっています。

クリニックの看護師が気持ちをこめて描いていますので、ぜひご覧になっていってください。

クリニックの玄関先のブラックボードでは、「クリニックからのお知らせ」をお伝えしています。

詳しい内容は、クリニック内の掲示板でお伝えしていますので、そちらもご覧になってください。