思春期発達デイケアのメンバーシップカードができました

思春期発達デイケアのメンバーシップカードができました。

デイケアの最後にスタンプを押させていただきますのでよろしくお願いいたします。

(新しいシステムですので、スタッフも対応に慣れておらず、押し間違いなどありましたら

遠慮なくおっしゃってください)

shisyunkidaycare.png

緑のカードからはじまって、茶色のカードを全部ためると賞状がもらえます。

またデイケアのプログラムのお手伝い・プログラム内容の提案など

自主的に行えるようになります。

ぜひためてみてください!

新人心理職のための研修会 第8回 1/25(土)

新人心理職が臨床現場で働けるようになるスキルを身につける」ための新人研修会シリーズ(全10回)を開催しています。

「医療機関で働き始めた・働く予定・将来働きたい方」はもちろん、そうでない方も、どなたでもご参加いただけます。

全10回のシリーズですが、シリーズ途中からの参加でも全く問題ありません。

第8回の詳細は以下のとおりです。

■日時 1月25日(土)16:00~18:00
15:30~ 開場・受付
16:00~ 研修会開始

■内容 「事例検討会1」

小グループに分けて、日々の臨床実践の困り感を検討したいと考えています。 困っていることや、困っているケースを頭の中に浮かべておいてください。
資料等の準備はいりません。

詳細はこちら

祝日も開いています:1/13(月)

ストレスケア東京上野駅前クリニックは、祝日も通常通り開いています。

1/13(月・祝)も通常通り、12:00~20:00で診療をおこなっていますので、安心しておかかりください。

WAIS-IV(知能検査)も通常通り、実施しています。

LINEスタンプ作成中です!

1月10日(金)からデイケアで始まったLINEスタンプ作り第2弾。

今回のテーマは「感情」です。(テーマに添わないものでも大丈夫です)

さっそく様々なアイディアが出ています!

IMG_0468.jpg

緒方Lineスタンプ1.png

みんなで楽しんで初心者から経験者まで楽しめる企画です。

絵が苦手な方、好きだけれどなかなか描く機会がないという方も大歓迎です。

 

作成期間は3月中旬までを予定しています。

ご興味のある方は、当院思春期発達デイケアにいつでもおいでください。

デイケアで、「ボッチャ」が出来るようになりました

毎週水曜日前半(12時半)の運動のプログラムで

新たにボッチャを行うようになりました。1588925.png

ボッチャは健常者から障害者、高齢者まで同じルールで競うことが出来るスポーツです。

2020年東京パラリンピックでも公式種目として採用されており、シンプルながら奥深いスポーツとなっています。

 

当院の思春期発達デイケアでは、心と体を元気に、そして人生をより充実させるためにもスポーツを推奨しています。

特に発達障害をお持ちの方は、協調運動のぎこちなさや感覚過敏・感覚鈍麻などを伴うこともあり、スポーツが苦手という方も多くいらっしゃいます。

しかし、ボッチャは健常者から障害者まで誰でも楽しく遊べるスポーツです。精神障害・発達障害・身体障害、いずれの障害をお持ちの方でもお楽しみいただけます。

 

ボッチャを通して、スポーツの楽しさに触れてみませんか?

(※ヨガはしばらく休止予定です。再開の際は予定表でお知らせいたします。)

1/12(日) 自助グループによるイベント「ヨガ」

ストレスケア東京上野駅前クリニックは、当事者活動を支援しています。

2020年1月12日(日)には、ReOPA レオパ~ <うつ病や生きづらさで苦しんでいる方の自助グループ>による会が開かれます。

クリニックに通っている方も、そうでない方も、参加できます。

下記にReOPAによる案内を載せておきますので、興味を持たれた方はご参加ください。


~ここからヨガ~
 
ご要望の多かったヨガのイベントを再び企画しました♪
 
ここからヨガには、
☆『こころ+からだ=ここから』:心も身体もリラックスして、安心して参加できるヨガ。無意識のうちに緊張してしまう心と身体のリリースをする。
という意味と、
☆『ここから』:このヨガや過ごす時間が参加者のみなさまにとって何か前向きに進むきっかけになれば。
という意味が込められています。
当日の参加者のみなさまの体調や気分に合わせて、レッスンをしていきます。
ヨガが初めての方、ヨガを日常的に行う方、男性の方、運動が苦手な方も安心してご参加いただけます。
 
☆日にち:2020年1月12日(日)
☆時間 :14時~(1時間程度)
☆場所 :ストレスケア東京上野駅前クリニック
    (最寄駅:JR上野駅)
     https://tokyoueno.com/
☆参加費:当事者:300円 
     それ以外:1000円
☆予約は必要ありません。当日直接会場にお越しください。
【プログラム紹介】
〜リラックスヨガ〜
難しいポーズは無く、自分のペースでゆったりと進めていただけるヨガです。身体も心もリラックスした時間を過ごせます。
運動が苦手な方、ヨガが初めての方、もちろんヨガを日常的に行う方も、お待ちしています。
【準備するもの】
・動きやすい服装(私服OK、スカートはNG)
(素足になる場合があります)
・飲み物
・タオル(ヨガ後の汗拭き用)
☆更衣室/シャワー等のご準備はございません。
☆当事者以外の方もご参加いただけます。
【インストラクターご紹介】
《MISAKI》
新体操、モダンダンスなど幼い頃から身体を動かすことが好きでした。
社会人になり身体を動かすことが減り、仕事のストレスや時間に追われる毎日に身も心もクタクタだった頃、ヨガに出会いました。
誰かと比べたり自分を否定せず、ありのままの自分を受けいれるというヨガの考えに助けられ、さらに知識を深めるためにRYT200を修了。
自分がヨガによって助けられたように、温もりのある心穏やかな時間を届けたいと思っています。
・RYT200修了
・IHTA認定ヨガインストラクター
・IHTA認定マタニティヨガインストラクター
・IHTA認定キッズヨガインストラクター
 

明けましておめでとうございます(1/6月より診療開始)

新年明けましておめでとうございます。

新年は1月6日(月)より、診療を始めます。

ストレスケア東京上野駅前クリニックは、本年も引き続き、思春期や発達の課題に取り組んで参ります。

1月からは、思春期発達に必要なコミュニケーションスキルを楽しく身につけるための「アナログゲームセラピー」を、デイケアプログラムの一環として開始するなど、新たな取り組みもおこなって参ります。

ストレスケア東京上野駅前クリニックを本年もどうぞよろしくお願い致します。

アナログゲームセラピーのスケジュール

2020年1月からスタートする「アナログゲームセラピー」

プログラムの予定が決まりましたので掲載いたします。

予定では1月10、17、24、2月7日、14日、21日、3月6日、13日、20日、4月3日の

全10回になります。(※予定は変更となる可能性があります)

 

コミュニケーション能力訓練は、専門的にはSST(ソーシャルスキルトレーニング)の一部になります。

当デイケアでは、自閉スペクトラム症に対するSSTの既存プログラムをベースにしながら

プログラム中にゲームを行うことで、さらに実践的にコミュニケーションを学ぶことが出来るプログラムになっています。

 

「頭では分かっているけれど、実際の会話はなかなか出来ない…」「実際のコミュニケーションだとつい一人だけしゃべってしまう」「二人の会話だと大丈夫なのに、複数人の会話は苦手」「議論になるとどうしても黙ってしまう」「自分で話すのは得意だけれど、他の人の話を聞くのが得意じゃない」「会話中ついイライラしてしまう」など…

発達障害だけでなくさまざまなコミュニケーションでお悩みの方にご参加いただけます。

人狼やTRPGなどの巷で人気のボードゲームも盛り込んでおりますのでぜひご参加ください。

プログラム予定1

プログラム予定2

プログラム予定3

 

2020年1月から新しいプログラムがはじまります

2020年1月から新しいデイケアプログラムがはじまります。

当院の思春期発達デイケアで

楽しく・遊びながらコミュニケーションが学べるプログラムです。

アナログゲームセラピーというタイトルで

1クール全10回程度を予定しています。

ボードゲームや人狼、TRPGなどのゲームのなかで

日常生活でも必要となってくるコミュニケーションスキルを磨くことができます

 

アナログゲームに興味がある方はぜひご参加ください。

(自閉スペクトラム症・注意欠陥多動性障害などの発達障害に対するソーシャルスキルトレーニングをベースに、思春期~若年成人の方がデイケアで楽しみながら学べるように改変したプログラムです。うつ病・不安症などのその他の精神疾患の方や不登校・引きこもりなどの方でもご利用いただけます。またプログラム内で研究用のアンケートなどを書いていただくことがありますが、書きたくない場合は拒否できます。拒否することによってご利用者様の不利益になることは一切ありません。)