ペアレントトレーニング・家族教室

「思春期のADHDの子どもを持つ親のためのオンラインペアレントトレーニング・家族教室」開催

オンラインペアレントトレーニング・家族教室とは?

 
 注意欠如多動症(ADHDは、落ち着きのなさや計画性のなさなどがさまざまな生活場面で見られ、さまざまなお困りごとを引き起こす特徴があります。それに加えて思春期は、親に従わなかったり反抗したりすることが多い時期です。また本人の興味や活動なども変化する時期であるため、お子さんにどう接するかを悩まれる方は多いと思います。
 
 本プログラムは、ADHDを持つ思春期のお子さんとの関わり方を学び、子どもの不適切な行動を減らしたり、子育てをしている親のストレスを減らすことが目的のプログラムです。行動療法ペアレントトレーニング(BPT)といって、各国のADHDの診療ガイドラインにおいて推奨されている、科学的なエビデンスが蓄積されてきている技法を思春期向けに修正して施行します。「子どもの行動を褒める」「子どもの行動を3つのタイプにわける(好ましい行動・好ましくない行動・許しがたい行動)」「行動分析」「子どもに行動を指示する」「環境調整」「子どもの不適切な行動に対処する」など、さまざまなスキルを学びます。
 
 また親自身の心の守り方についても考えます。ACT(アクセプタンス&コミットメント・セラピー)という心理療法の考え方に基づき、親が自分のどうしようもない考えや気持ちとどう向き合うかを考えます。また親自身が何を大切にしているか、どんな人生の願いを持っているかなどについても考えます。
 
ペアレントトレーニングのあとは、家族同士の情報交換会があります。皆さんで力を合わせてお互いに苦労を分かち合いながら、子どもへの上手な関わり方を考えていきましょう。
 
当院が新しく開発したプログラムですので、研究用の同意書やアンケート・心理検査などを記載していただく必要があります
 

☕ ペアトレ開催日

第1回 8月6日(火) 10:00~12:30※
第2回 8月20日(火) 10:00~12:00
第3回 9月3日(火) 10:00~12:00
第4回 9月17日(火) 10:00~12:00
第5回 10月1日(火) 10:00~12:00
第6回 10月15日(火) 10:00~12:00
第7回   10月29日(火) 10:00~12:00
第8回 11月12日(火) 10:00~12:30※

※初回と最終回のみ12時半までです。
 

☕ 開催場所

Web会議(Zoomにて開催)
 

☕ 対象となる方

12~18歳の注意欠如多動症(ADHD)と診断されているお子さんを持つ保護者の方
(通院中の方は主治医の許可が必要です)
 
※当院通院中ではなくてもかまいません。
※併存疾患(自閉スペクトラム症など)があってもかまいません。

☕ 費用

39800円。銀行振込にて事前お支払い
振込先:三菱UFJ銀行 上野中央支店(065) 口座番号0383903 ホソカワタイガ

☕ 申し込み 

下記申し込みフォーム、またはポスターのQRコードからお願いします。
申し込みフォーム

☕ 定員

8名。定員に達した時点で申し込みを締め切ります(先着順)。
 

☕ 〆切

7月30日まで
 

☕ プログラム担当者

ストレスケア東京上野駅前クリニック 伊藤瑛子、銀林優美、木村祐里、緒方優
 

☕ 問い合わせ

stresscare.tokyo@gmail.comにご連絡をお願いします
© 2024 ストレスケア東京上野駅前クリニック(思春期精神科), All rights reserved.
電話