クリニックができるまで(大きな油絵を飾る)

内装工事で意外と大変だったのが、大きな油絵を飾ることでした。

大きくて重いため、まずは、自宅からクリニックまで運ぶのが一苦労。
そして、クリニックで壁にかけられるようにするのにまた一苦労。
結局、壁に大掛かりな加工をして、ようやく飾ることができました。

そのおかげで、まさにストレスケア東京上野駅前クリニックにぴったりの絵となりました。

それもそのはず、この絵は縁もゆかりもない画家さんの絵を持ってきたわけではありません。
このクリニックに縁もゆかりもある方の絵なのですから。

ストレスケア東京上野駅前クリニックのデイケアでは、この絵を描いた画家さんが直々に絵画教室を開きます。

どうぞお楽しみに。