デイケア5月予定表

思春期発達デイケア5月の予定表です

以下、プログラムのご紹介です

◆引き続き、火曜日ナイトケア(17時~19時)は思春期向けのプログラムを行っています。「心の免疫アップ教室」「中高大学生のためのクリパルヨガ教室」は、10代の方が多く参加しておりますので、ぜひ参加をご検討ください。

 

◆4月から水曜日後半(15時半~17時半)に「こころとからだ調整スキルアップ」というプログラムが始まりました。

こちらは、ACTに基づく思春期~若年成人向け集団心理療法になります。

以前行っていた「ACT(アクセプタンス&コミットメント・セラピー)」からタイトルを変えて、内容はより分かりやすく、またACT以外の第三世代の認知行動療法と呼ばれる治療の考え方を取り入れながら行います。

 

◆アナログゲームセラピー

アナログゲームセラピーは、下記の3つのゲームをプレイします。ゲームをしながらコミュニケーションのコツなどを理解しましょう。

・「ito」…数字を「魚の大きさ」などにたとえて、順番に数字が出せるように、うまくほかの人に伝えます。1~100まで数字がありますので、たとえば、15は「シラス」、85は「マグロ」とかそのような感じです。数字自体を伝えずに、「魚の大きさ」のみを伝えて、手持ちの数字を順番に出すことはできるでしょうか?

・「ヒミコの神殿」…みんなで相談をしながら、ヒミコの神殿に隠された宝を探し当てるゲームです。お互いに持っている情報が違いますので、それを上手にシェアしてみましょう。

・「TRPG『ウタカゼ』」…みんなで話し合いながら遊ぶテーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)というゲームの一種です。ウタカゼという勇者が、悪しき者を倒したり、問題を解決したりするストーリーをみんなで進めていきます。想像力や、相手の言っていることを傾聴するスキルが必要です。

© 2022 ストレスケア東京 上野駅前クリニック(思春期精神科), All rights reserved.
電話で予約