8月デイケアプログラムのご紹介

デイケア担当の緒方です。

8月のデイケアプログラムが発表になりました。

オススメのプログラムをご紹介いたします。

・8/6(金) 12:30~ アナログゲームセラピー「パンデミック」

このコロナ禍という時勢のなか、あえてこのボードゲームで遊びます。

タイトルは「パンデミック」。世界中で広がる感染症を防ぎ、治療薬を発見し、パンデミック収束を目標に、皆が力を合わせるゲームです。

相手の意見を聞いたり、自分の意見を述べたりしながら、協力してゲームを進めていきます。

・8/17(火)、8/31(火) 15:30~ TRPG「ウタカゼ」

みんなで話しながら冒険の物語をつくっていき、キャラクターの役割を演じながら物語をプレイしていく、それがTRPG(テーブルトークロールプレイングゲーム)です。

今回は「ウタカゼ」というTRPGを遊んでいきます。

皆さんは、仲間と相談しながら、無事に冒険を終えることが出来るでしょうか。

想像力や人と対話する力を楽しく磨くことが出来るプログラムです。

 

・8/24(火) 15:30~ 10代のためのクリパルヨガ教室(参加無料)

ヨガをして、ゆっくり体を動かしてみませんか?

クリパルヨガは、ポーズを完成させることを目指すというよりも、一人ひとりの心の中にある気持ちを受け入れることを大切にしています。

そのため、体が硬くても運動が苦手でも大丈夫です。

10代のみなさんのモヤモヤやイライラなど心の問題に向き合うのに適しています。

(20代・30代の方も参加できます)

その他のプログラム、運動・集団療法・ソーシャルスキル・絵画教室デジタル・絵画教室ベーシック・絵画教室クラシック・みんなでアート

なども引き続きプログラムとして行います。

参加をご検討ください。