3月13日アナログゲーム「人狼」

3月13日の思春期発達デイケア前半12:30~

アナログゲームセラピーでは「人狼」を行います。

 

人狼は非常に人気のアナログゲームです。

皆さんはある村に住んでいる村人です。その中に一人、人の姿をした狼が紛れ込んでいます。その人が”人狼”です。

 

夜になると人狼は村人を1人ずつ食べてしまいます。

皆さんは誰が人狼か推理しつつ、人狼の可能性がある人を処刑していきます。

人狼は上手にウソをついて、処刑されないようにし、生き残りましょう。

村人は人狼を処刑し生き残ったら勝ち、人狼は村人を食べつくして生き残ったら勝ちです。

当院ではこの人狼ゲームをコミュニケーションの練習として使います。

 

ゲームの上手/下手・勝ち負けはあまり気にせず

ルールはなるべくシンプルにして

柔軟に会話の流れに乗るための練習をします。

あまり難しく考えず、コミュニケーションの練習として参加していただけると嬉しいです。