12/6(金)デイケア前半:コミュニケーションゲーム

12/6(金)デイケア前半 12:30~はコミュニケーションゲームを行います。

みなさんはワードウルフというゲームをご存知ですか?

ワードウルフは人狼をよりシンプルにした言葉のゲームです。

一人だけ違うカードを引いていて、他の人は共通のカードを引きます。

カードに書かれた言葉をテーマに、みんなで話し合いをするのですが、ここで全く違う言葉を引いた1人は、周りの人にバレないように話を合わせます。

周りの人は違う言葉を引いている1人が誰かを当てます。

 

たとえば話題は「カニ」にもかからわず、1人だけ「エビ」という話題だとします。

みんなが「鍋にすると美味しいよね~」とか「値段が高いよね~」などと言うなかで、1人だけ「天丼によくのっているよね」などと言うと

周りの人はその1人がワードウルフであるとわかります

 

周りの人はワードウルフに、お題を悟られないようにしながら慎重に話します。違うお題を引いた1人は周りにバレないように、話を合わせていきましょう。

ただしゲーム開始時には自分がワードウルフ(1人しかいない少数派)なのか、人間(多数派)なのかはわかりません。不用意な発言をすると一発で自分がワードウルフであることがバレたり、逆に多数派のお題の内容がワードウルフにバレてしまう可能性もあります。

 

人の気持ちを考える、他人が何を考えているのか知るコミュニケーションの練習として最適なので、是非デイケアでこのゲームをやってみましょう。