大学入試

いつものように大学へ行ったところ、身分チェックがありました。

そういえば、今日は大学入試の本番ですね。

自分がここで受験したときもこんな感じだったかな、と思い起こしてみますが、あのとき試験を受けた教室がどこだったのか、今となってははっきりとはわかりません。きっとそのときはまわりに目を向ける余裕がなかったのでしょうね。

受験という道筋に立っていると、先にある合格という門が唯一の道のように思えてしまいますが、そこを離れて見てみると、実はいろいろな道があることに気づきますね。