1/7月デイケア:認知行動療法・ソーシャルスキル・アクセプタンス&コミットメント

デイケアでは、毎週月曜日の後半(15:30~17:30)に、「認知行動療法(CBT)・ソーシャルスキルトレーニング(SST)」プログラムを実施しています。

この人気プログラムに、「アクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)」が加わり、「CBT・SST・ACT(認知行動療法・ソーシャルスキルトレーニング・アクセプタンス&コミットメント・セラピー)」プログラムとなりました。

このプログラムでは、認知行動療法の観点で認知を、ソーシャルスキルトレーニングでコミュニケーションを中心とした行動を、適応的に広げていきます。

では、新たに加わった「アクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)」とは何か、というのを、1月7日(月)の回で皆さんに体験していただきますので、ぜひご参加ください。

ソーシャルスキルトレーニングでは、主に発達障害の方が苦手とするコミュニケーションスキルの向上に力を入れています。

当クリニックのプログラムは、昭和大学発達障害医療研究所での研修を元に、初めての方でも取り組みやすいよう、ゲーム性を加えて楽しめる形にしています。

コミュニケーションが苦手なのをどうにしかしたい、苦手意識を変えたい、という方はぜひご参加ください。