取材を受けました

月刊誌の取材を受けました。

取材ではスタッフがメンタルケアと、それに繋がる学びについて熱く話してくれました。
私(院長)はあくまでも脇役で、スタッフが理想のメンタルケアを実践できる場を用意するのが私の役目だと考えています。

こうして、ストレスケア東京上野駅前クリニックのコンセプトに魅力を感じてもらえ、取材にまで来てもらえるのはありがたいですね。

記事は、「医道の日本」2月号に掲載されますので、皆さん、書店で手に取ってみてください。